会社情報

社長挨拶

岸本幸雄画像 平素は格別のお引き立てとご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。 
 日本エヌ・ユー・エス株式会社(Japan NUS Co., Ltd.;略称JANUS)は、1971年の設立以来、エネルギー供給、経済発展、環境保全の調和を目指す高度な技術コンサルティングサービスを提供しております。

 私たちの会社の略称である“JANUS”は、古代ローマの神である”ヤヌス“と同じ綴りです。ヤヌスは前後に2つの顔を持つ神であり、物ごとの終わりと始まり、過去と未来の間に立つ神と言われています(これから転じて出入口、門の守護という役割もあるようです)。英語の1月である"January”は、ラテン語の「ヤヌスの神の月」を語源としており、まさしく前年(過去)と今年(未来)を分かつところに立つことがわかります。

技術コンサルティングサービスの基盤は、今までに世界中で蓄積されてきた膨大な技術、知識、知恵をしっかりと理解することです。その上で、明日の進歩を目指して過去の財産をどのように応用するのか、それにどのような新しい開発、改良を加えるのか、といったことをお客様と共に考え、提案し、実施のお手伝いをする、これが私たちの役割です。ヤヌスと同じ立ち位置で、過去を見つめながら未来を拓いていく、やり甲斐があってワクワクするこの仕事が私たちは大好きです。

国内では高齢化や人口減少の進展に応じて、社会や経済が大きく変化しようとしています。海外に目を向ければ、多くの発展途上国が経済発展と環境保全の相克に苦しんでいます。国内外ともに、様々な要因が複雑に絡み合う課題が山積しているのが現状であり、これらの解決が安全で安心できる未来社会の構築に不可欠です。JANUSは、得意とするエネルギー、環境、社会科学の分野はもちろんのこと、コンサルティングを越えた幅広い仕事にチャレンジして、これらの課題を解決し未来を拓くお手伝いをしてまいります。

今後とも一層のご理解とご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

2015年10月1日
代表取締役社長

岸本幸雄