会社情報

エキスパート紹介

  • 川嶋之雄

    川嶋 之雄
    Yukio KAWASHIMA
    常務取締役

    海洋生物、海洋環境及び化学物質の人健康や環境への影響に関する豊富な専門知見と国内外の専門家との緊密な情報網をもとに、環境保全並びに経済発展に資する的確なコンサルティングを提供。

  • 伊藤邦雄

    伊藤 邦雄
    Kunio ITO
    取締役

    長年にわたって欧米諸国の原子力規制、安全管理、保守管理などに関する海外情報調査とそれに基づくコンサルティングを提供。2012年、日本保全学会より功労賞を受賞。

  • 近本一彦

    近本 一彦
    Kazuhiko CHIKAMOTO
    取締役

    原子力工学を専門とし、放射線の影響から不安まで扱うリスク管理に従事。国内外の学会等の活動を通じて日本人のリスクセンスとガバナンスの必要性を主張。現在ASEAN・中東の事業開発を主導。

  • 井田三男

    井田 三男
    Mitsuo IDA
        技術理事

    確率論的リスク評価におけるシステム解析及び信頼性解析、海外許認可及び安全情報に関する専門的知識をもとに、原子力発電所の安全確保・向上に係る課題についてコンサルティングを提供。

  • 菅谷淳子

    菅谷 淳子
    Junko SUGAYA
        理事 ユニットリーダ

    原子力発電所の安全性向上及び課題の解決に貢献するため、欧米の原子力安全規制及び運転管理等に係る文献調査、現地訪問、専門家招聘等を行い、国内に反映すべき知見を提供。専門は原子核工学。博士(工学)。

  • 森山実

    森山 実
    Minoru MORIYAMA
    ユニットリーダ

    平常時被ばく、事故時被ばくの知見をもとに、原子力施設における安全・環境解析に関するコンサルティングを提供。

  • 石橋陽一郎

    石橋 陽一郎
    Yoichiro ISHIBASHI
    ユニットリーダ

    海洋生態学を専門とし、海洋環境モニタリング、環境影響評価、リスクコミュニケーションに従事。東日本大震災以降、環境中の放射性物質の諸問題に関するコンサルティングを提供。技術士(環境部門)。

  • 松本 正喜
    Masaki MATSUMOTO
    ユニットリーダ

    社内の広範な業務経験をもとに、東日本大震災からの福島県の復興に役立つコンサルティングを提供。

  • 工藤充丈

    工藤 充丈
    Mitsutake KUDO
        ユニットリーダ

    環境影響評価、土壌汚染、環境政策支援、海外プロジェクト環境社会配慮確認、ベトナムにおける環境対策支援などの業務経験を活かし、企業のグローバル展開を環境面からサポート。

  • 宇野正義

    宇野 正義
    Masayoshi UNO
    ユニットリーダ

    河川・湖沼から沿岸・沖合における水域での野外調査ならびに採取したデータの解析・環境影響評価まで、海洋環境を中心としたコンサルティングを提供。

  • 常谷典久

    常谷 典久
    Norihisa TSUNETANI
    ユニットリーダ

    陸上動植物調査等の環境アセスメント項目や国際問題となっている海岸漂着ごみ問題に従事。東日本大震災以降、再生可能エネルギーの事業組成や技術審査の分野でのコンサルティングも提供。

  • 安部 裕一
    Yuichi ABE
    ユニットリーダ

    原子力を含む大規模システムのリスク評価及び信頼性評価、経済モデルを用いた政策評価や技術評価、国内外でのCO2排出削減プロジェクトの開発支援など工学と経済学の専門知識を生かした事業開発や政策立案に対するコンサルティングを提供。