エネルギー・資源

バイオ燃料等の開発推進支援

 サービス/技術

 昨今開発が加速しているバイオテクノロジーをベースとした、新規事業の確立・推進には、最新の世界的な技術動向に加え、エネルギー収支、事業収支等を総合的に把握して検討を進めて行く必要があると考えられます。バイオ燃料、分子生物学等に係る技術的な知見に加え、LCAによる環境性の評価、環境分野ビジネスにおける事業性評価等の知見・経験からJANUSは調査・コンサルティングサービスを提供します。

世界的な技術動向の把握

 国際的な学術文献や諸外国の政府機関・研究機関による報告書等を主として、情報の収集及び取りまとめを行います。また、国際会議への参加やバイオテクノロジー分野における弊社の欧米組織とのネットワークを活用したリサーチも実施しています。

環境性の評価

 ご検討されている事業について、エネルギー収支、CO2排出量、その他マテリアルバランスの把握を行い、課題の抽出及び改善点をご提案します。

事業性の評価

 ご検討されている事業について、複数のシナリオにおける事業収支シミュレーションの実施や、ビジネスモデル構築に資する情報を収集し、課題抽出及び改善点をご提案します。

お問合せ先

環境調和ユニット/環境評価ユニット
Email: webmasterjanus.co.jp