環境

日米主催のCCUSに関する円卓会議が開催

投稿日:2019/02/28

記事カテゴリ:CO2利用国内政策

2月13日と14日に、日本のRITE(地球環境産業技術研究機構)と米国のC2ES(Center for Climate and Energy Solutions)が主催し、「CCUSに関する円卓会議」が米国ワシントンで開催されました。

本会議には、オーストラリア、カナダ、フランス、ドイツ、インドネシア、韓国、日本、ノルウェー、サウジアラビア、英国、米国からの政府、国際開発銀行、エネルギーと金融関連企業、シンクタンク、NGOが出席し、CCUSの政策、金融、技術の課題について議論されました。また、2019年6月28日、29日に大阪で開催される G20 サミットにおいて国際協力を強化するための提案についても検討されました。

本会議における議論や提言について、3 月に報告書がとりまとめられる予定です。

詳細は以下をご覧ください。

RITEによるプレスリリース
http://www.rite.or.jp/news/press_releases/pdf/press20190213.pdf

C2ESによるプレスリリース
https://www.c2es.org/press-release/c2es-and-rite-host-roundtable-on-strengthening-international-collaboration-on-carbon-capture/

経済産業省によるプレスリリース
http://www.meti.go.jp/press/2018/02/20190215006/20190215006.html

IEAGHGによる参加報告記事
https://ieaghg.org/ccs-resources/blog/ccus-roundtable-to-input-to-g20-strengthening-international-collaboration-on-carbon-capture-use-and-storage

記事検索

過去記事
(アーカイブ)