環境

SvanteがChevron Technology VenturesよりCO2回収パイロット設備のpre-FEED調査を受注

投稿日:2020/02/21

記事カテゴリ:プロジェクト分離回収経済性

Svante社は、Chevron Technology Ventures(CTV)よりCO2回収パイロット設備のpre-FEED調査を受注したことを公表しました。

パイロット設備はカルフォルニアにあるCTV所有の施設内に設置される予定で、pre-FEED調査は2020年前半に終了する見込みです。
CO2排出源は明記されてませんが、設備の回収能力は10,000t-CO2/年とのことです。
カナダ・サスカチュワン州で稼働中のデモ施設(商業用天然ガスボイラからの回収)を元に、改良した設計になるとしています。

Svanteのプレスリリース
http://svanteinc.com/svante-and-chevron-technology-ventures-launch-study-for-carbon-capture-pilot-unit/

記事検索

過去記事
(アーカイブ)