環境

BP、2050年までにnet zeroを目指すことを公表

投稿日:2020/02/21

記事カテゴリ:CO2利用貯留

BPは、2050年までに温室効果ガスの排出量正味ゼロ(net zero)を目指すことを公表しました。BPは2月に入りCEOが交代し、新体制となっています。
新体制は全11部門から構成され、その中のガス・低炭素エネルギー部門における機会探求の対象として水素とCCUSにも触れられています。

ただし、その目標の実現に向けた具体的な戦略や計画は、9月に開催予定のCapital Markets Dayまでは明らかにできないとしています。

詳細は以下をご覧ください。

BPによるプレスリリース
https://www.bp.com/en/global/corporate/news-and-insights/press-releases/bernard-looney-announces-new-ambition-for-bp.html

関連ニュース
https://www.theguardian.com/business/2020/feb/12/bp-sets-net-zero-carbon-target-for-2050

記事検索

過去記事
(アーカイブ)