環境

英国Wood、Humber Zeroプロジェクトのコンセプトセレクション・初期設計を実施

投稿日:2020/06/11

記事カテゴリ:プロジェクト分離回収貯留

英国のエンジニアリング会社であるWoodが、Humber Zeroプロジェクトのコンセプトセレクション、初期設計を実施することを公表しました。 このプロジェクトでは、ゼロ・カーボン工業クラスターを形成することが目的とされています。

Woodは、英国のイミンガムエリアのVPI Immingham複合火力発電所、Phillips 66 Humber製油所、およびUniper Killingholme発電所の3施設からCO2を回収するための全体的なマスタープランを策定します。同プロジェクトでは10年間の間にCO2回収、処理、圧縮の実証試験を行い、年間800万トンのCO2を英国の北海海底下に貯留する計画となっています。

詳細は以下をご覧ください。

Woodによるプレスリリース
https://www.woodplc.com/news/2020/wood-supporting-uk-industrial-decarbonisation-with-humber-zero

関連ニュース
https://www.offshore-mag.com/production/article/14177134/humber-zero-project-assessing-uk-north-sea-co2-storage-options

記事検索

過去記事
(アーカイブ)