環境

英国Houlder、船舶搭載CO2回収プロセスを開発するPMW Technologyとの業務提携を開始

投稿日:2020/07/16

記事カテゴリ:分離回収

英国のHoulderは、PMW Technologyが開発する船舶搭載可能な「A3C CO2回収プロセス」を評価する業務提携を開始したことを公表しました。

PMW Technologyが開発する「A3C CO2回収プロセス」は、船舶の排気ガスから金属製ビーズを用いた冷却・昇華によってCO2を分離し、回収する仕組みとなっています。回収されたCO2は液化し、船上のタンクに貯留されます。
Houlderは、海洋工学及び船舶の設計や仕様に関する豊富な経験を有しており、この技術に関する主な不確定要素を調査し、実行可能性と船舶への適用可能性を評価する予定となっています。

英国のPMW Technologyは、4月に英国運輸省のT-TRIGプログラムから資金提供を受けることを公表しています。


詳細は以下をご覧ください。

Houlderによるプレスリリース
https://houlderltd.com/houlder-consults-on-scope-of-marine-carbon-capture-study/

関連ニュース
https://www.gasworld.com/houlder-and-pmw-technology-partner-on-carbon-capture-study/2019452.article

記事検索

過去記事
(アーカイブ)