環境

豪州NERAとCO2CRC、CO2-EORの可能性を調査するプロジェクトを始動

投稿日:2020/08/20

記事カテゴリ:CO2利用プロジェクト

National Energy Resources Australia(NERA)とCooperative Research Centre for Greenhouse Gas Technologies(CO2CRC)は、オーストラリアにおけるCO2-EORの可能性を調査するために新たなプロジェクトを始動したことを公表しました。
プロジェクトの第1フェーズは、COAL21ファンドの支援をうけ、Geosciences Australiaと共同で油ガス堆積盆地をCO2-EORに利用できる可能性について評価する計画です。
第2フェーズでは、オーストラリアの陸域の堆積盆地のフィールドレベルでのCO2-EORの可能性に関する知見を産業界と政府に示す計画となっています。

詳細は以下をご覧ください。

NERAによるプレスリリース
https://www.nera.org.au/News/CO2-EOR-project

CO2CRCによるプレスリリース
http://www.co2crc.com.au/nera-co2crc-announce-industry-led-project-reduce-emissions-unlock-australias-energy-potential-long-term-carbon-capture-utilisation-storage-solution-2/

関連ニュース
https://www.energylivenews.com/2020/08/10/australia-sets-out-plans-to-store-co2-in-oil-and-gas-reservoirs/

記事検索

過去記事
(アーカイブ)