安全・防災

 JANUSは、1971年の創立以来取り組んできたエネルギーと環境問題解決のためのコンサルティング業務を通じ、安全・防災分野での豊富な経験と知識を有しています。JANUSは、この経験と知識を活用し、海外情報調査、シミュレーション及びデータ解析、コスト評価といった方法を用いて安全・防災関連の課題の解決に貢献していきます。

  • 信頼性評価/リスク評価

    原子力:信頼性リスク評価の画像

    原子力発電所を初めとして施設の確率論的リスク評価(PRA)やリスクベースマネジメントを支援します。

  • 防災・被ばく評価

    原子力:防災・被ばく評価の画像

    プルームモデルから3次元モデルまで、様々な分野に適用できるコードを整備し、大気移流拡散や環境影響評価などの解析業務を実施しています。

  • 化学プラント被害度評価

    化学物質の画像

    影響評価ツールを用いて、化学プラント事故による被害度を定量評価します。

  •  

  • 放射線影響

    放射線の画像

    国内外の放射線影響に関する研究動向や、放射線防護に関する規制動向に関する調査を実施・支援します。

  • 電磁波

    電磁波の画像

    電磁波によって生じるかも知れない健康影響に関する、国内外の研究動向、規制・基準の状況、社会問題等について、幅広く調査を実施しています。