経済産業省、ロシアおよび同国のNovatekとCCUS/カーボンリサイクルに関する協力に合意

投稿日:2021/09/09

記事カテゴリ:国内政策

経済産業省はロシアエネルギー大臣とTV会談を行い、炭化水素、省エネ・新エネ、原子力の既存の協力分野に加えて、水素、アンモニア、CCUS/カーボンリサイクルに関する協力を新たに進めていくことに合意する「持続可能なエネルギー分野での協力に関する日露共同声明」に署名をしたと公表しました。

さらに具体的な日露企業間協力を促進することを念頭に、経済産業省とロシアのNovatek(ノヴァテク社)との間で、「水素・アンモニア・CCS・CCU/カーボンリサイクルに関する協力合意(MOC)」に署名したことも公表しています。

また今後は、他のロシア石油ガス大手企業との合意も実施予定であると明らかにしています。

詳細は以下をご覧ください。

経済産業省によるプレスリリース
https://www.meti.go.jp/press/2021/09/20210903002/20210903002.html

記事検索

過去記事
(アーカイブ)