英国議会のScottish Affairs Committee、スコットランドの水素生産における役割とCCUSの機会に関する調査

投稿日:2022/01/18

記事カテゴリ:政策

英国議会のスコットランド問題特別委員会(Scottish Affairs Committee)は、スコットランドの水素生産における役割とCCUSの機会に関する調査を開始すると公表し、関係者からの情報提供を求めています(締め切り3月1日)。

これは、2021年の英国の政策文書「the Net Zero Strategy」及び「Hydrogen Strategy」において、2030年までに5ギガワットの低炭素水素生産能力を創出し、「スコットランドは英国の水素経済の発展において重要な役割を果たす」と示されたことを受けた動きです。

詳細は以下をご覧ください。

英国議会によるプレスリリース
https://committees.parliament.uk/committee/136/scottish-affairs-committee/news/160094/what-role-can-scotland-play-in-the-uk-hydrogen-economy/

スコットランド問題特別委員会(Scottish Affairs Committee)の関連ページ
https://committees.parliament.uk/work/1723/hydrogen-and-carbon-capture-in-Scotland

関連ニュース
https://www.scotsman.com/news/environment/carbon-capture-and-hydrogen-production-in-scotland-to-be-focus-of-westminster-inquiry-3518107

記事検索

過去記事
(アーカイブ)