サービス情報

2005/11

韓国ACT(Atomic Creative Technology Co.,Ltd.)社と業務協力協定について

2005年11月3日
韓国ACT(Atomic Creative Technology Co.,Ltd.)社と業務協力協定について
JANUSは韓国のACT社と業務協力協定を締結しました。
ACT社は1999年に設立された企業で、設立以来、韓国の政府機関や民間企業に原子力の安全解析や研究開発など、多くのグレードの高いサービスを提供してきています。
ACT社のオフィスは大田広域市の大徳区にあります。大徳区は韓国の重要な研究学園地区で、韓国科学技術院(KAIST)をはじめとして、原子力研究所、電子通信研究院、生命工学研究院など17の政府関連研究機関や大学、また民間企業ではサムソンなどの研究所があることで知られています。この研究学園地区の代表的な研究成果には韓国型原子炉の開発などがあげられています。

【写真】左:ハン・ビョンサ氏(ACT社CEO)、右:河野豊(JANUS社長)