サービス情報

2006/02

新潟事業所では、地域振興計画の一環として、イチゴ(越後姫)の高設栽培法に関する試験に取り組んでいます。この様子は、柏崎日報(2月13日付夕刊)にも掲載されました。

2006年 2月
新潟事業所では、地域振興計画の一環として、イチゴ(越後姫)の高設栽培法に関する試験に取り組んでいます。この様子は、柏崎日報(2月13日付夕刊)にも掲載されました。
栽培の様子本研究は、JANUS新潟事業所において実施している地域振興(業務促進のための社内啓蒙活動であり業務ではありません)の一環として実施している自社研究活動です。
イチゴ「越後姫」は、現時点ではまだ新潟県外では栽培等の許諾がおりていない品種です。しかし、新潟県では特に中・上越管内での栽培実績がほとんど無いため、現在県をあげて奨励している作物です。
今回の研修会も、この高設栽培の指導をあおいでいる新潟県柏崎地域振興局 農業振興部から依頼され、実施したもので、柏崎・刈羽地域の農業振興の一助となることが期待されます。

栽培の様子  越後姫イチゴ
(写真左:栽培の様子、写真右:大きくて甘い「越後姫イチゴ」)