米国のMRCSPの大規模実証プロジェクト、100万トンの貯留を達成

2018年03月20日

記事カテゴリ:
米国のエネルギー省(DOE)から資金提供を受けるMRCSP( Midwest Regional Carbon Sequestration Partnership )の大規模実証プロジェクトが、100万トンのCO2の貯留を達成したことを公表しました。

詳細は以下をご覧ください。

Battelleによるプレスリリース
https://www.battelle.org/newsroom/press-releases/press-releases-detail/battelle-leads-partnership-team-to-major-milestone-in-large-scale-demonstration-project

NETLによるプレスリリース
https://netl.doe.gov/newsroom/news-releases/news-details?id=46750bd3-9d74-46cb-be8d-c9710e821840

関連ニュース
http://blog.executivebiz.com/2018/03/battelle-team-hits-milestone-in-doe-backed-carbon-capture-storage-project/