米国Aemetis、CCSを実施する子会社「Aemetis Carbon Capture, Inc.」を設立

2021年04月20日

記事カテゴリ:
米国の再生可能燃料企業であるAemetisは、CCSを実施するための子会社「Aemetis Carbon Capture, Inc.」を設立すると発表しました。
カリフォルニア州のCentral Valleyは、頁岩からなるキャップロック構造が存在しており、大規模なCO2圧入に適した地域であるとしています。

同社のCO2回収事業部門は、まず酪農での嫌気性発酵によるAemetis BiogasプロジェクトからCO2を回収・貯留することを計画しています。これにより同社の畜産バイオガス(カリフォルニア州大気資源局(CARB)によって-426スコアと認定)を使用して製造される再生可能燃料の炭素強度(CI)スコアを、さらに低減することができるとしています。

詳細は以下をご覧ください。

Aemetisによるプレスリリース
https://www.aemetis.com/aemetis-establishes-carbon-capture-subsidiary-for-co2-sequestration-to-further-reduce-the-carbon-intensity-of-dairy-rng-and-renewable-fuels/

関連ニュース
https://www.globenewswire.com/news-release/2021/04/01/2203230/0/en/Aemetis-Establishes-Carbon-Capture-Subsidiary-for-CO2-Sequestration-to-Further-Reduce-the-Carbon-Intensity-of-Dairy-RNG-and-Renewable-Fuels.html